ビジネスパーソンのためのパソコン実践情報誌「日経PC21」 -広告掲載のご案内-

日経PC21

ビジネスパーソンのためのパソコン実践情報誌

“必ず使える、必ずわかる”をキーワードに、読めば必ず役立つパソコン情報を紹介する。日常の仕事ですぐに役立つ使い方・ノウハウを多数掲載。経営や市場動向を視野に入れたコラムも好評。

日経PC21
出典-NIKKEI BP AD WEB
◆媒体概要
  • <発行元>日経BP社
  • <発行形態>月刊雑誌
  • <創刊>1996年(平成8年)
  • <発行部数>52,209部(2017年ABC部数)
  • <判型>A4変型
  • <発行日>毎月24日
◆媒体特性
  • <年齢層>
  • 20代:3%
  • 30代:11.3%
  • 40代:23.2%
  • 50代:24.4%
  • 60代:25.6%
  • 70代以上:11.7%
  • <自宅でのパソコンの用途>
  • ネットストレージサービスの利用:18.7%
  • ストリーミング動画の視聴:34.7%
  • Webサイトやブログの公開:19.3%
  • 公共機関、宿泊施設、
    コンサートなどの予約:62.5%
  • ネットショッピング、オークション:82.1%
  • ネットバンキング、株式取引:49.4%
  • 楽曲データのダウンロード:25.7%
  • 文書作成:85.3%
  • 年賀状などの作成:84.6%
  • 住所録、家計簿などの管理:74.5%
  • 健康管理:22.5%
  • 写真の加工・編集:71.5%
  • 動画の加工・編集:26.2%
  • TV放送の視聴:22.1%
  • DVDの視聴:42.1%
30~50歳代のビジネスパーソンが主要読者
パソコンを幅広く活用
◆広告料金と原稿サイズ (広告料金には別途消費税が加算されます。)
  • スペース
    料金(円)
    原稿サイズ(mm)
  • 4色
  • 表4  
    1,080,000
    255×210
  • 表2  
    820,000
    280×210
  • 第2表2見開き  
    1,520,000
    280×420
  • 表3  
    718,000
    280×210
  • センタースプレッド  
    1,470,000
    280×420
  • 1ページ  
    700,000
    280×210
  • 白黒
  • 1ページ  
    410,000
    280×210
  • 縦1/3ページ  
    166,000
    255×55
  • ※上記料金は1回料金です。回数により割引料金があります
  • ※価格は2019年版の価格です。

綴じ込みはがき

  •  
    料金(円)
  • 白黒×白黒
    1,000,000