「地域ケアリング」 -広告掲載のご案内-

Menu

地域ケアリング

看護職と介護職が協働して各専門職としての役割を果たし、高齢者、障害者、療養中の方が安心してQOLを高めた生活を送れるようになるためのケアの実践と、その裏付けとなる理論を中心に企画・編集が行われています。毎回、介護・福祉・医療の直近の制度の動向や実践を伴った取り組みなど、時宜を得たテーマをその分野を代表する執筆陣による論文を掲載し、専門的な内容も多様な視点で分かりやすく解説しています。
また、「地域包括ケアシステム」や「介護報酬改定」など、その時々で関心の高いテーマを取り上げ、厚生労働省の担当官と民間が年2回、一同に会するフォーラム「医療・福祉フォーラム」(旧 日赤振興会講習会)の講演の模様を採録し、全文掲載を行っています。

地域ケアリング
出典-北隆館
◆媒体概要
  • <発行元>㈱北隆館
  • <発行部数>20,000部
  • <発行形態>月刊
  • <発行日>毎月12日
  • <判型>A4判
  • <創刊>1999年(平成11年)
◆媒体特性
  • <読者分布>
  • 介護関係:33.9%
  • 教育機関:16.4%
  • 行政機関(官公庁・市役所等):15.7%
  • 民間事業者:8.1%
  • 学識経験者:6.4%
  • 看護(訪問看護)関係:6.4%
  • 医療関係(歯科・薬学を含む):6.1%
  • その他:3.5%
  • <専門職の割合>
  • 介護福祉士:38.7%
  • ケアマネジャー:36.5%
  • 社会福祉士:14%
  • ホームヘルパー:7.6%
  • その他:3.2%
メインの購読層は現役の介護専門職と大学・専門学校等の養成機関の講師
介護福祉士とケアマネジャーがほぼ同じ割合
◆広告料金と原稿サイズ(広告料金には別途消費税が加算されます。)
  • 4色
  • スペース
    料金
    原稿サイズ
  • 表4
    350,000
    273×190
  • 表2
    300,000
    297×210
  • 表3
    250,000
    297×210
  • 1ページ
    250,000
    297×210
  • 1色
  • スペース
    料金
    原稿サイズ
  • 1ページ
    160,000
    297×210
  • 1/2ページ
    96,000
    115×180
  • 縦1/3ページ
    64,000
    265×55
  • 横1/4ページ
    48,000
    60×180
  • 綴じ込み
    300,000
    297×210
  • ハガキ
    250,000
    148×100