食品工場長 広告

食品工場長

食品工場長

21世紀へ向けて、最高の生産拠点づくりを支援する情報誌

食品産業の生産拠点である“食品工場は”、21世紀へ向かって、あらゆる面からの見直しと再構築が必要となっている。より安全で、より高品質の製品を低コストで製造し続けるために、企業は全知全能を傾けて取り組んでいるが、そのためには日進月歩の技術を生かし、最高の設備で生産性の高い運営を行っていく必要がある。
食品工場長は、いま食品工場の最高責任者に求められているあらゆる技能知識と必要な管理の能力を学ぶために、具体的でタイムリーな情報を提供して「食品工場長」をサポートしていく。
◆媒体概要
日本食糧新聞社 <発行形態>月刊雑誌
<創刊>- <発行部数>51,500部(16年5月末現在)
<判型>A4変型 <発行日>毎月1日
◆媒体特性
<購読者>
食品メーカー経営層、工場長、生産部門(製造部門)責任者、品質保証(管理)責任者、技術担当責任者、商社営業部門、同バイヤー、卸業界各部門、研究所、各種団体、官庁、機械・資材メーカー、建設会社、コンサルタントほか
< 業種別読者構成 >
乳肉・油脂-11.4% 酒類2.5%
糖類・菓子9.6% 食品団体2.1%
調味料9.3% 総合メーカー1.9%
農産加工9.1% びん・缶詰1.1%
機械・資材7.1% 建設1.1%
外食7.0% 小売0.4%
飲料5.6% 海外0.3%
小麦加工5.4% 研究所0.3%
水産加工4.5% メーカー0.1%
卸・商社4.0% 印刷0.1%
生産(その他) 3.9% 加工食品0.1%
味噌・醤油3.6% 官庁0.1%
冷蔵・冷凍3.5% その他2.3%
個人3.4%  
◆広告料金と原稿サイズ (別途消費税が加算されます。)
※2008年4月号より誌面がオールカラー化しました。
スペース
料金(税抜)
原稿サイズ
(天地×左右)
   
普通版
断切版(ブリード)
4色 表4
500,000
260×188
265×198
4色 表2・表2対向
450,000
250×180
280×210
4色 表2見開き
800,000
250×390
280×420
4色 表3・表3対向
350,000
250×180
280×210
4色 目次対向
450,000
250×180
280×210
4色 目次裏
400,000
250×180
280×210
4色 センター見開き
700,000
250×180
280×210
4色 1頁
350,000
250×180
280×210
4色 2頁
600,000
250×390
280×420
4色 1/2頁(ヨコ)
180,000
116×175.25
-
4色 1/3頁(タテ)
120,000
238×53.75
-
4色 1/4頁(タテ)
90,000
116×84
-
4色 1/4頁(ヨコ)
90,000
55×175.25
-
4色 1/8頁(ヨコ)
50,000
調整中
-
  大日広告社・取扱媒体一覧 > 外食・食品関連TOP > 食品工場長

株式会社大日広告社
〒101-0043 千代田区神田富山町19番地 丸屋ビル7F TEL:03-5294-0071 FAX:03-5294-0076